中学受験・高校受験対策 | 北海道の進学塾・個別指導ならニスコグループ

ニスコグループ

トピックス

ニスコグループTOP > トピックス > ニスコ進学スクール 桑園教室


ニスコ進学スクール 桑園教室

2021/11/06

定期試験対策授業について


中学部の対策授業についてです。

平日の授業は学校の予習がメインであり、確認テストなど細かいところを復習しながら授業を進めています。

土日に行う「定期試験授業」ですが、基本的には「模擬問題」の演習となります。この模擬問題とは、各学校で出題されるような問題をテスト形式で作成しており、このテスト形式の問題の演習と解説を毎週行います。これを何度も繰り返すことで、基本は完璧となり応用力も身についていきます。陵北中や向陵中、中央中の各学校の過去問を研究し、学校ワークや学校のプリントなどを参考に対策授業を各教科の講師が自信を持って指導しております。

特に桑園教室は中学部の対策で国語に力を入れており、どのような問題が過去に出たのかを生徒に伝え、漢字の練習や文法など細かい所も徹底的に演習させております。また、対策授業とは別に学校ワークを持ってきていただき、ワークを何度も解きなおす時間を取っております。また、社会の時事問題にも早い段階から予想して取り組み、最終週には1時間時事問題の演習時間を確保しております。

定期試験での高得点を取るためにできることをすべて行い、5週間という長い時間にて徹底的に授業を実施し、結果を残しています。定期試験結果については後日報告します。

(ニスコ本部 0120-44-3759)



このページをお友達に広めよう!