中学受験・高校受験対策 | 北海道の進学塾・個別指導ならニスコグループ

ニスコグループ

トピックス

ニスコグループTOP > トピックス > ニスコパーソナル 手稲教室


ニスコパーソナル 手稲教室

2022/04/13

4月の学習について


ニスコパーソナル手稲教室担当の広川です。

さあ新学期が始まりました。

大雪に悩まされた長かった冬がやっと終わりました。

気温も上がり一気に暖かくなり、生徒の皆様も新しい環境の中で

改めて部活やその他の活動に向けてやる気が向上しているのではないでしょうか?

さて今回はこの場を借りて4月の学習の大切さを皆さんに伝えたいと思っています。

新学期が始まったばかりですが、例年どの学年もこの4月は

・ 新しい環境に慣れることを理由に通塾・勉強<学校生活・遊びになっている。

(特に中学・高校生は)定期テストがまだ先なので、毎日の学習をしていない。

(学年にもよりますが)そこまで学校では難しいことをやっていないので、わかると

   思い込んで復習等の家庭学習をしない。

以上のような傾向になりがちです。よくいろいろなお子様から

「難しいと感じたら本格的に家庭学習を始める」

という言葉を聞きますが、はっきり言ってその学習は危険です。

難しいと感じた時に学習を始め、仮にその単元がわかったとしても学校ではその先をどんどん進んでしまいます。結果として学習が後手後手になってしまい、場合によっては理解度が不完全なまま定期テストや受験に臨むことになってしまいます。

そうならないようにするために必要になってくるのが4月のしっかりとした家庭学習です。

上記の通り4月は他の月と比べて学校でもそこまで難しい単元を指導しません。

だからこそ家庭学習を通して学校で指導を受けた単元の様々な問題を市販の教材や通っている塾の教材を使って解いてみて、本当に知識が定着しているのか確認してみる必要があります。

また、他の月と比べて余裕がある今だからこそ、学校で習った単元の用語や英単語のスペリング練習を通して覚えるべきものを頭の中にいれていくことも重要です。

特に中学生は(北海道のコロナ感染の状況にもよりますが)5月に宿泊学習や修学旅行があり、準備等で慌ただしくなることから、学習時間の確保が厳しくなる可能性があります。

だからこそ今、余裕があるこの時期に学習することが大切なのです。

各曜日、学習する時間帯を決め、学習の習慣を今のうちにつけていきましょう。

____________________________________________________________________________________

<お知らせ>

ニスコパーソナル手稲教室は5月9日(月)より

「新教室移転1周年記念感謝キャンペーン」

を行います。詳細は以下の通りです。

「新教室移転1周年記念感謝キャンペーン」概要

実施期間)5月9日(月)~6月30日(木)

料金)無料(教材費も含めて料金は一切かかりません)

内容)上記の期間で最大2回まで無料で不安科目解決のための個別授業の受講が

   可能です。参加したしていただいたお子様には

 ①(手稲・稲穂中学校生徒限定)

普段塾生しか受験できない定期テスト前に当教室で実施する「プレ定期テスト」の受験が可能です。

② キャンペーン期間の授業後にご入会を決めた場合

・入会金(¥16,500)が免除

・入会月の月謝半額免除

以上のような特典がつきます。

心から成績を上げたいと思っている皆様、そんな思いにニスコは応えます。

お問い合わせはこちら

(フリーダイヤル)0120―37―0509



このページをお友達に広めよう!